メールフォームより
お気軽にお問い合わせ下さい

オーナー様の声|私たちとアパート経営を始められたオーナー様の声をご紹介いたします

「中古物件?新築物件?」30代独身男性オーナーが選ぶ不動産投資の最適物件とは?

ポイントは利回りだけじゃなかった

不動産投資を考えた時、初めは利回り重視で中古しか考えていませんでした。
魅力的な物件に巡り合うこともありましたが、何故か不安を感じ、あと一歩を踏み出すことができませんでした。
その不安は、不動産仲介会社の店頭店頭ディスプレイに書かれた「フリーレント2ヶ月」の広告を見た時にはっきりとしました。たとえ利回りが高くても、空室期間が長くなったり、家賃をいただけない期間があったりすると収益にはならないのです。今更ながら、改めて気付かされました。

そこで、不動産投資について、もっと知識をつけ、可能性を見極めるため、いくつもの不動産投資セミナーへ参加しました。
中でも、三和エステートさんが主催する新築と中古を比較したセミナーに参加して、目から鱗が落ちる思いをしました。それまで新築については、見向きもしていませんでしたが、中古で感じていた不安を新築であれば払拭できることに気づきました。
一部屋の占有面積が広くなる分、1戸あたりの部屋数は少なくなってしまうのですが、家賃を高く設定でき、中長期の入居を実現する工夫を充実させているため、退去リスクが低減し、安定的な収益を上げる物件として確立できました。

そして、新築物件の魅力に気づいた

中でも、三和エステートさんが主催する新築と中古を比較したセミナーに参加して、目から鱗が落ちる思いをしました。それまで新築については、見向きもしていませんでしたが、中古で感じていた不安を新築であれば払拭できることに気づきました。
また、安定した入居率と、補修等での突発的な出費がない点で、結果的に中古より新築のほうがキャッシュ・フローが出ることもわかりました。
他の新築のアパートメーカーとも比較し、私の不安をしっかりリスクヘッジできている三和エステートさんで購入することに決めました。

何より、私自身が住んでみたいと思うアパートであることが決め手でした。そして、中古物件を考えていたからこそ、新築物件の良さを実感できたんだと思います。

是非、2棟目も三和エステートさんの新築アパートを購入したいです。

  • お問い合わせはこちら
  • 物件資料のご請求
  • DVDのお申込み

ページTOP