メールフォームより
お気軽にお問い合わせ下さい

連載コラム

アパート経営をやってみよう!

Vol.03

GET !!! 安定収入(不労所得!)

コラム一覧

家庭内調整が整ってきたので、一致団結:スローガンを掲げ、これからはどういったことに実際行動を移すか、その為の情報収集をスタートすることにした。
まず、新聞に掲載されている不動産情報(売買物件)をはじめ、オープンハウスのチラシ、住宅情報誌...等々の中から、アパート経営とかワンルーム投資、また利回りが記載されている情報を集中的に妻と協力して収集した。

■ 不動産の丸秘記号?!

余談だが、情報収集をしている間も勉強になったことがあった。同じ不動産情報でも(介)とか(主)の記載があるのだ。これはいったい何だろう?と調べてみると、その記載は取引形態を示す記号だそうで、(介)は仲介=仲介手数料が発生、(主)は売主=仲介手数料は不要、ということを示すらしい。不動産業者へ支払う手数料も1,000万円の物件を購入すると最高3%+6万円=36万円が必要とのことなので、この手数料を必要としない(主)を探すようになってしまったし、(介)の物件とは手数料を算出して加算した上で比較する癖がついてしまった。

また、情報をたくさん見ていくと、不動産業者と一括りにしても業務に大きな幅があることも判明した。利回り8%とやらの物件チラシを元に不動産会社に問い合わせをしたら、既に多くの問い合わせを受けているので早い者勝ち、と言わんばかりの販売系の会社もあれば、管理を受託できることが販売の条件、なんて言ってきた会社もあった。

管理を受託ってどんなことなのかも見当が付かなかったので尋ねてみると、家賃の回収代行と賃貸借に関する契約に関する業務を一貫してお任せください、だそうだ。
で、もちろんその契約は有償で、回収賃料の5%程度だそう。5万円の賃料収入があるとすれば、2,500円かぁ...まぁ、自分で家賃催促をしなくていいのは助かるけど、実際に家賃を払わない人なんてどれくらいいるのだろうか、と考えていると、「ただでさえ小額の収入から手数料まで引かれると、また利回りも下がるじゃない!」なんてケチ臭いことを妻が横から言ってきた。
さすがは日常の家計を守る妻のいう言葉は重みが違うなと改めて関心したりもしたが、これも任せるか、自分でするかを決めなくてはいけない部分のようだ。

■漠然とした不安要素と解決プラン?

どちらかと言えば、中古のマンションを家賃収入で運用するプランがお手軽のように感じたけど、1部屋をずっと借りてくれれば問題無いものの、万が一退去してしまって空室になったらどうなるのだろう、という漠然とした不安も出てきた。

そんなこんなで漠然とした不安や疑問を抱いて妻と話し合っていたら、仕事帰りだという義弟が遊びに来た。どうやら彼は勤務先の銀行で融資担当になったらしく、その大変さの愚痴を言いに寄ったらしい。
せっかく融資して投資用物件を購入したのに、ずっと空室が続いて支払いがオーナーの手出しになっているため、オーナーの自宅分支払いすら厳しくなっている、という身につまされる話もあれば、新築アパートを融資を使って建築したら、建築中に満室になり、初月から賃収入が入って悠々自適のオーナーライフを楽しむ38歳独身女性の話まで、今の私達夫婦にとっては興味深い話ばかりだった。

中古マンションのオープンハウスや、投資マンションの説明会には出向いて、まだ納得のいく投資先が見つからない私達は、その「悠々自適」という言葉に惹かれ、途端に新築アパートに興味が湧いてきた。愚痴を言いに来たはずの義弟も、質問攻めに合う羽目になり慌てて引き上げていったが、私達夫婦はその夜アパート経営についてのインターネット調査と、集めた情報からアパート関係の分を探し出した。

中古アパートもあるし、新築アパートもあるから、それも検討しなくてはいけないけど、新築なんて何だかワクワクするわね、と妻が妙に楽しんでいるのは、家庭内が明るくなって家族にもいい影響が出ている。今週末に内覧会とやらがあるようなので、数箇所を巡るツアーを家庭内で組むことになったのは、当然のことと言えば、当然か...。

前を読む

次を読む

ページTOP

連載コラム

東京 不動産投資セミナー 福岡

戸建て賃貸|戸建賃貸 福岡 東京

不動産投資 - DVD

福岡 不動産投資 東京|アパート経営 アパート投資

不動産投資セミナー - メールマガジン

不動産投資書籍

 東京 福岡 アパート経営 アパート投資|三和エステート

不動産投資 - お問い合わせ窓口

  • 0120-049-302 受付時間 9:30〜18:30
    ※投資以外のお問い合わせは、こちら
  • 不動産投資セミナー - メール
  • 不動産投資セミナー - よくあるご質問